ホーム > 進学応援あんしんプロジェクト

進学応援あんしんプロジェクト 文部科学省の高等教育の修学支援新制度、敬道学園独自の入学生応援プロジェクト進学応援あんしんプロジェクト 文部科学省の高等教育の修学支援新制度、敬道学園独自の入学生応援プロジェクト

敬道学園独自の
入学生応援プロジェクト

敬道学園では進学を考えるみなさまに、お得なAO入学特典をはじめ、
各種奨学金や学費のサポートを用意しています。
また、昨今の感染症による社会情勢を鑑み校内全教室の衛生環境も整えました。
安心して学習に集中できるよう、さまざまな方面から応援します!

A O

AO入学合格者に、個人専用ノートパソコンを支給 オンライン学習にも対応!

クリエイティブをもっと自由に、自分らしく!AOでmyPC 各コースに最適なオリジナルパッケージで1人1台支給

夜間講座受講無料!
(授業料25万円相当)

AO入学の合格者は、入学後に夜間講座(1年間/週1回、受講料25万円相当)を無料で受講できることとしました。デザイン・イラスト・マンガ・声優の4つの分野から希望の講座を選び、昼間部の学びにプラスして技術の幅を広げられます。

全館wi-fi完備!好きな時に好きなだけ、校内どこでもmy PCが使えます!

拡大

ニチデ・ニチマの「AO入試」2021

AO入学定員150名に拡大中!
2021年度のAO入学の定員を100名から150名に増やし支援の対象を拡大します

[AO面談]の特別対応も実施
体験入学への参加やAO面談での来校が難しい皆様の状況を受け、高校3年生の皆さんを対象とした「オンラインAO面談」や高校などでの「出張AO面談」を実施いたします。ご希望の方は学院までお電話、またはオンラインAO面談申し込みフォームよりお申込ください。

安 心

ウィルスを99.9%除去する光触媒除菌・脱臭機「ターンド・ケイ」を全教室に完備
全教室に光触媒技術を応用してウィルスを99.9%除去するハイスペックな空気清浄除菌装置を導入。クリーンな環境で安心して学習に取り組む事ができます。
浮遊インフルエンザウィルス除去試験,浮遊菌除去試験 ※グラフ資料提供:カルテック株式会社 ※写真:本学院教室ターンド・ケイ取付イメージ

学費サポート

返還不要!独自の奨学金と学費分納制度
学費の負担を軽減する当学院オリジナルの奨学金を設けています。該当者の学費の一部を免除する制度のため、奨学金の返還は不要です。

AO特別サポート

AO入学で入学される方に対して適用されます 
※特典は進学するコースにより、どちらか片方のみとなります

MacBook Air または WindowsノートPCを支給 or 初年度授業料から100,000円免除

グラフィックデザインコース/イラストデザインコース
アートデザインコース/映像デザインコース/キャラクターデザインコース
マンガコース/コミックイラストコース

小説クリエイトコース/声優タレントコース/保育コース

指定校推薦奨学金
指定校推薦入学で入学される方に対して適用
2年次授業料から100,000円免除
学校推薦奨学金
学校推薦入学で入学される方に対して適用
2年次授業料から50,000円免除
オーバーエイジ奨学金
高校既卒の方で、20歳以上(入学年次)の方に適用
※別途申請書が必要 ※校長面談実施
2年次授業料から年齢に応じた金額を免除
ファミリー入学奨学金
本学院グループ校の卒業生もしくは在学生に兄弟姉妹、親、子などがいる方がご入学の際に適用
※四等親までの方対象 ※別途申請書が必要
2年次授業料から100,000円免除
留学生特別奨学金
留学生入学で入学される方に対して適用
1年次前期授業料から100,000円免除
学費分納制度
本制度は、完納期限までの分割納入ができて、期間が長期な方ほど有利なシステムです。(AO入学など早期の入学決定の方に有利なサポートです)個々の状況に応じて納入のプランを設定いたします。
※利用には別途書類申請が必要です(学院所定用紙)
※状況によってはご利用をお断りする場合もあります。
  前期完納期限 後期完納期限
1年次 3月31日
※入学前納入
12月31日
2年次 7月31日 12月31日
3年次 7月31日 12月31日

高等教育の修学支援新制度
[給付型奨学金]

[授業料・入学金の免除/減額]

真に支援が必要な低所得者世帯の者に対し、社会で自立し、及び
活躍することができる豊かな人間性を備えた創造的な人材を育成するために
必要な質の高い教育を実施する
大学等における修学の支援を行い、その修学に係る経済的負担を軽減する制度です。
高校や進学先の人数制限(推薦枠)はありません。
(採用には日本学生支援機構(JASSO)の審査があります)

対象

  • 世帯収入の要件を満たしていること
  • 進学先で学修意欲のある学生であること
[住民税非課税世帯およびそれに準ずる世帯の学生]
例:4人家族〈本人(18歳)・父(給与所得者)・母(無収入)・中学生〉で、本人がアパートなど自宅以外から私立専門学校に通う場合の支援額

※支援の区分は世帯構成や年収などで異なります
※毎年6月に更新される所得(住民税)情報で区分が判定されるので、例えば高校生の時に申し込んで対象外だった場合も、進学後(秋以降)に申し込んで支援対象となる可能性があります

給付型奨学金

自宅 自宅外
第Ⅰ区分 38,300円 第Ⅰ区分 75,800円
第Ⅱ区分 25,600円 第Ⅱ区分 50,600円
第Ⅲ区分 12,800円 第Ⅲ区分 25,300円

申込方法

予約採用(高校)

高等学校を通じて申し込みます。受付時期は春となります。
詳細は高等学校にお問い合わせください。マイナンバーの提出が必要です。(入学者本人と保護者)

  • 高校在学中にJASSOへ申し込み(4月〜)
  • JASSOより予約採用通知(10月頃)
  • 学院へ出願
  • 学院より合格通知・入学
    入学後インターネットにて、JASSOへ進学届けを提出
  • 奨学金支給開始(学院入学後4月〜)

在学採用(学院入学後)

本学院を通じて申し込みます。春の募集です。
詳細は本学院にお問い合わせください。マイナンバーの提出が必要です。(入学者本人と保護者)

  • 学院へ出願
  • 学院より合格通知・入学
  • 学院にてJASSOへ申し込み(4月)
  • 奨学金支給開始(夏)

入学金授業料減免

新しい給付型奨学金の対象者は、別途、
進学先の本学院に申し込む事で、授業料と入学金の免除・減額を受けることが出来ます。

授業料等の免除・減額の上限額(年額)
(私立専門学校:住民税非課税世帯〈第Ⅰ区分〉の場合)
  • 入学金約160,000円
  • 授業料約590,000円

※世帯収入や自宅通学か自宅外通学かで支援額が異なります

申込方法

申請方法とスケジュール

国や敬道学園の制度を利用してあなたの“学びたい”をサポート国や敬道学園の制度を利用してあなたの“学びたい”をサポート

詳しくはより詳しい情報は
下記サイトをご覧ください

相談は

支援内容や手続き等の相談は下記で受け付けています。

日本学生支援機構
奨学金相談センター
電話:0570-666-301
(月〜金/9時〜20時)

※土日祝日、年末年始を除く 
※通話料がかかります。

手続きのスケジュールや個別の提出書類は、高校等に相談してください。 マイナンバー提出については「マイナンバー提出に関する専用コールセンター」(申込関係書類の封筒に入っています)に相談してください。お電話の前に、上記の特設サイト「高等教育の修学支援新制度」をご確認ください。